■プロフィール

鈴蘭

Author:鈴蘭
昨年60歳の誕生日を迎えた、
鈴蘭です。
日々の出来事や感じたこと、
読書の記録などを綴ります。

■最近記事

友人とのランチも延期です 2020/04/08
キッチンバサミ買いました 2020/04/07
膝が痛かったときに買ったもの 2020/04/06
半月板損傷で手術って・・ 2020/04/04
お気に入りのハンドクリーム 2020/04/03

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■■

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■■

PVアクセスランキング にほんブログ村

年齢肌用化粧品のCMが嫌い
アイビー2

リアルタイムでTVを観るのは、
一日のうちほんの少しの時間帯なのに、
その少しの時間に何度も流れてくる年齢化粧品のCMがあります。

どこの会社のCMか、興味がないので知りませんが、
ふたつのCMが嫌いで、両方ともクリームだと思います。

ひとつは、化粧っ気のないババ臭い地味な服装をした女性が、
「どうせわたしなんか・・」と言うのを、
娘が「やってみたら?」とすすめるので、クリームを塗りはじめる。
そして、次の場面では、
その女性がしっかりメイクして明るい色の洋服を着て試着室から出てきたのを、
孫が「おばあちゃん、かわいい」と言う。

めちゃくちゃ単純なストーリー。

そもそも、この女性がきれいに見えるのは、クリームのせいじゃないから!
化粧っ気のない人だったら、ちょっとメイクして髪型整えてちゃんとした服装をすれば、
誰だってきれいに見えるから!
こんなで刺激されて化粧品買う人いるんかな?
シニアも軽く見られたもんだと思う。

そして、もう一つは、
化粧っ気のない女性が、年齢肌でたるんだ顔を持ち上げて、
「あがれ~あがれ~」というやつ。
クリームを塗ってしばらくすると、
女性はしっかりメイクしていて、にっこりと見違えたような笑顔になる。

世の中には加齢と重力というものがあるんですよ。
シニアなら誰だって、顔の力を抜いて鏡を見れば、
どこかしら垂れ下がって、若い頃とは違う自分がそこにいるはず。

でもね、ちゃんとメイクして口角を上げれば、
誰だってそこそこ人前に出られる顔になると思いますよ。

クリームひとつで口角は上げられないでしょ。
クリームひとつで加齢でたるんだ肌を持ち上げるなんて、そもそも無理な話。

基礎化粧品は、若い人でもシニアでも、
自分のお肌にあったものを使いたいですね。
プチプラでも高級なものでも。

そして、どこかに外出する予定はなくとも、
薄化粧くらいはして、口角は上げるように努力したいですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

生活 | 18:12:28 | コメント(2)
コメント
「あがれ~あがれ~」か「もっともっとぉあがれ~」か…わかります~
最初は、えっ同一人物?って驚きましたが(^_^;)
そうですよね。口紅一つでパッと明るくなるんだから、フルメークして明るい表情で、明るい色の服を着れば誰だってある程度はいきますよね。それをクリームのせいって(>ω<)
最近、お昼頃までノーメークのときがあるけど…ヤバいですね。若い頃はそんなことなかったわ(_ _)

昨日、プチプラメディアのアイスブルーカラー?のアイシャドウ、買ってきたけど、500円いかなかったんじゃないかな…でも満足してます(*^^*)


2020-02-28 金 12:00:49 | URL | ガッ君ママ [編集]
ガッ君ママさんへ(^^♪
なんかね~、こういったCMは、
シニアの弱みにつけこんでる感じが嫌なんですよね。
ノーメーク(いや、わざと老けメークしてるのかも)で服装ババ臭いのって、
嫌悪感しか感じないです。

アイスブルーのアイシャドウですか!
目元が明るくなりますか?
そうそう、自分で満足するのが一番良いんですよね!
幸せホルモン、いっぱい出してお洒落しましょう♪
2020-02-29 土 17:19:16 | URL | 鈴蘭 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する